アナログな給与管理がデジタル化して思ったこと

つい何か月か前から夫の給与明細書がデジタル化され

● 45歳 : 女性の話
つい何か月か前から夫の給与明細書がデジタル化され、給与明細書はインターネットで給与明細サイトにログインし、ダウンロードする形に変更になりました。
それまでは、紙で明細書を手渡されていたので、随分アナログからデジタル化したと思います。
これによって、今までは夫から給与明細書を渡されない限り、毎月どのくらいの給与をもらっているのか把握することができなかったのですが、デジタル化されて以降、私が確認したいときにインターネットの当該サイトにログインすれば、最新の給与状況を確認することができるようになったので、本当に便利になりました。

そのうえ、今年になって合計いくらもらっているかもきちんと記載されるようになったので、だいたい年収がいくらくらいになるかも予測できるようになりました。
また、このようなデジタル化によって、収入が明確になったことから、家計管理がきっちりとできるようになり、計画的にお金を使うことができるようになったことも大きなメリットです。

Copyright (C)2017アナログな給与管理がデジタル化して思ったこと.All rights reserved.